ハリーポッター(ハリポタ)とファンタスティックビースト(ファンタビ)シリーズに登場するダイアゴン横丁とは?

ダイアゴン横丁についての紹介(英語名含む)とそこにあるお店と店主や経営者、スタッフの一覧を掲載しています。

スポンサーリンク




ダイアゴン横丁とは?

魔法使いが経営する商店が集まる横丁。

ダイアゴン横丁(英語:Diagon Alley)とは、ロンドンにある「漏れ鍋」パブ兼宿屋の隠し入り口から入ることができる通り。

ダイアゴン横丁の地図

スポンサーリンク




漏れ鍋
The Leaky Cauldron

漏れ鍋は、パブ兼宿屋。3巻でハリーが長期滞在した。

本屋とレコード屋の間にあるが、マグルはこの店の存在を知らない限り、気付かないし、見えない。

オリバンダーの店
Ollivanders

オリバンダーの店は、紀元前ローマ時代から続く杖の店。

フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリーム・パーラー
Florean Fortescue’s Ice Cream Parlour

フローリアン・フォーテスキュー・アイスクリーム・パーラーでは、アイスクリーム、サンデーなどが食べれる。

マダム・マルキンの洋装店
Madam Malkin’s Robes for All Occasions

マダム・マルキンの洋装店では、ホグワーツの制服などが買える。

フローリシュ・アンド・ブロッツ書店
Flourish and Blotts

フローリシュ・アンド・ブロッツ書店では、ホグワーツの教科書などの魔法界の本が買える。

名称不明の店長、副店長、スタッフがいる。

オブスキュラス出版(オブスキュラスブックス)
Obscurus Books

オブスキュラス出版は、「幻の魔法生物とその生息地」をリリースした出版社。

  • オーガスタ・ワーム(1918年時点。社員)

魔法動物ペットショップ
Magical Menagerie

魔法動物ペットショップは、ふくろう以外のペットとケア用品の専門店(3巻、pottermore)。

ハーマイオニーは猫のペット、クルックシャンクスをここで買った。

イーロップのふくろう百貨店
Eeylops Owl Emporium

イーロップのふくろう百貨店は、ふくろうとケア用品の専門店。
ハグリッドはここでヘドウィグを買い、ハリーにプレゼントする。

高級クィディッチ用品店
Quality Quidditch Supplies

高級クィディッチ用品店は、一流のクィディッチ用具を売る専門店。
ファイアボルトも販売されている。
ほおきの一覧はこちら

スポンサーリンク




高級箒用具店
Broomstix

飛行用箒の専門店。(映画のみ登場)

ポタージュの鍋屋
Potage’s Cauldron Shop

ポタージュの鍋屋は、豊富な品揃いの魔法薬の調合用鍋を販売する店。
ポタージュ(店主。映画とビデオゲームのみ登場)

薬問屋
Apothecary

薬問屋は、魔法薬の材料専門店。
悪くなった卵と腐ったキャベツの混じったような悪臭が漂う。

ジャンクショップ
A junk shop

ジャンクショップは、中古の壊れた杖、不均等な計りなどを売る店。(2巻、6巻、pottermoreに登場)

トウィルフィット・アンド・タッティング
Twilfitt and Tatting

トウィルフィット・アンド・タッティングは、衣料品を扱う店。(6巻、pottermoreに登場)

ギャンボル・アンド・ジェイプスいたずら専門店
Gambol and Japes Wizarding Joke Shop

ギャンボル・アンド・ジェイプスいたずら専門店は、魔法の悪戯道具専門店。

ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ
Weasleys’ Wizard Wheezes

ウィーズリー・ウィザード・ウィーズは、魔法の悪戯用品専門店。

スポンサーリンク




グリンゴッツ魔法銀行
Gringotts Wizarding Bank

グリンゴッツ魔法銀行は、魔法界のための銀行。

【ゴブリンの行員】

  • グリンゴッツ(創始者)
  • グリップフック(グリフィンドールの剣を盗む)
  • ゴルヌック(ヴォルデモート勢力に反対して逃走)
  • ラニョック(不死鳥の騎士団とヴォルデモート陣営に対して中立)
  • リクバート(映画とビデオゲームのみ登場)
  • ボグロッド(ハーマイオニーがベラトリクスに化けた時に対応した行員)
  • マリウス(正面入り口の警備担当 7巻)

【魔法使いの行員】

スポンサーリンク