ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる「イーロップのふくろう百貨店」。

ダイアゴン横町にある「イーロップのふくろう百貨店」の書籍の原作や映画に基づいた概要を掲載しています。

スポンサーリンク




イーロップのふくろう百貨店|ハリーポッター(ハリポタ)

「イーロップのふくろう百貨店」は、ロンドンのダイアゴン横町にある、フクロウとその食糧などのケア用品を専門に扱うショップ。

映画第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」で、クラスゴー、リーズ、ロンドンにショップがあるチェーン店だということが判明しているが、原作では明記されていない。

ハリーがホグワーツに入学する直前にダイアゴン横町にある店内に入った時は、暗くて、バサバサという羽音がして、フクロウの目が宝石のようにあちらこちらで輝いていた。
ここでハグリッドにヘドウィッグを誕生日プレゼントとして買ってもらう。(1巻)

ハリーたちが6年生になる直前に「イーロップのふくろう百貨店」に行って、ヘドウィッグとロンのペット、ピッグウィジョンのために、フクロウナッツの大箱をたくさん買った。(6巻)

販売されていることがわかっているフクロウ

以前あったpottermore.comによると、以下のフクロウを販売している。

  • 茶ふくろう
  • 雪フクロウ
  • 森フクロウ
  • このはずく
  • めんふくろう
スポンサーリンク




店名 イーロップのふくろう百貨店〜普段着から式服まで
Eeylops Owl Emporium
場所 ロンドンのダイアゴン横丁
スタッフ ●店長
●女性スタッフ

登場作品

6巻では店名が出てきたのみ。

  • 第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石
  • 第2作 ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画のみ)
  • 第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
スポンサーリンク