ハリーポッターのファンタビシリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に出てくる「オブスキュラス出版」。

ニュート著書「幻の動物とその生息地」の出版社でもある「オブスキュラス出版」の概要、英語、さりげなくグッズに掲載されていると歓喜するファンのレポートなどを掲載しています。

スポンサーリンク




オブスキュラス出版とは?

オブスキュラス出版とは、魔法界の本を出版する出版社。
英国ロンドンのダイアゴン横丁に本社がある。

英語名

Obscurus Books

本社住所

英国 ロンドン ダイアゴン横丁
18a, South Side, Diagon Alley, London, UK

出版書物

「幻の動物とその生息地」オブスキュラス出版 1927年刊行 2ガリオン
他。

社員

オーガスタ・ワーム(1918年、若いニュートに「幻の動物とその生息地」を書くことを打診した人)

スポンサーリンク




登場作品

幻の動物とその生息地(書籍)

本の出版社名が、オブスキュラス出版になっている。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(映画)

新聞に社名が掲載されていた。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(映画)

フローリシュ・アンド・ブロッツ書店とオブスキュラス出版による、ニュートの著書「幻の動物とその生息地」の出版記念パーティの告知案内。
1927年3月19日にフローリシュ・アンド・ブロッツ書店にて。

スポンサーリンク




ファンによるオブスキュラス出版関連の画像

 

 

スポンサーリンク