Harry Potter ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)に出てくる魔法薬の材料の
萎び無花果(しなびイチジク)
の英語、特徴、効果・効能・用途、この材料を使う魔法薬、登場巻や場面のシーンなどを紹介しています。
スポンサーリンク






【無花果(イチジク)】

材料名

萎び無花果(しなびイチジク)
Shrivelfig

萎び無花果(しなびイチジク)の材料を使う魔法薬

萎び無花果(しなびイチジク)を購入できる場所

  • ダイアゴン横丁の薬問屋
スポンサーリンク




登場巻とシーン

第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋(書籍)
ハリーたちは薬草学の授業の際に、萎び無花果をはさみで切った。
第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(書籍・ビデオゲーム)
ドラコは手を怪我していたので、魔法薬学の時間に材料を切ることができなかった。
スネイプはハリーに、ドラコのために萎び無花果を切ってあげるように指示した。
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(ビデオゲーム)
Pottermore

現実世界でのイチジクの薬用

不老長寿のくだものと言われている。

  • 便秘の緩下剤
  • 滋養
  • 冷え性
  • 肌荒れ
  • 痔の出血止め
  • 脱肛
  • 腰痛
  • 神経痛
スポンサーリンク