Harry Potter ハリーポッターシリーズに出てくる魔法薬の材料の
一角獣/ユニコーンの尾の毛 Unicorn horn
の英語、特徴、効果・効能・用途・この材料を使う魔法薬、登場巻や場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク






【ユニコーン】

材料名

一角獣/ユニコーンの尾の毛
Unicorn horn

特徴

一角獣/ユニコーンの尾の毛は、ホラス・スラグホーン先生によると高価で、一本10ガリオンもする。

一角獣/ユニコーンの毛は、杖の芯材にも使われる。

効果・効能・用途

一角獣/ユニコーンの尾の毛は魔法薬の原材料として使われるが、どのような魔法薬かは不明。(1巻)

ハグリッドは怪我をした動物の傷を癒すために、ユニコーンの毛を巻いて包帯として使っている。(5巻)

スポンサーリンク




登場巻とシーン

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(書籍)
名称が出てきたのみ
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍)
Pottermore
スポンサーリンク