Harry Potter ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)に出てくる魔法薬の材料の
ヘレボルス(クリスマスローズ)のエキス
の英語、特徴、効果・効能・用途、この材料を使う魔法薬、登場巻や場面のシーンなどを紹介しています。

ヘレボルス(クリスマスローズ)のエキスは日本語の書籍では「バイアン草」と誤訳されています。

スポンサーリンク






【ヘレボルス(クリスマスローズ)】

材料名と英語名

ヘレボルス(クリスマスローズ)のエキス
Syrup of hellebore

ヘレボルス(クリスマスローズ)のエキスの特徴

ヘレボルス(クリスマスローズ)は青色の液体で、ヘレボルス(クリスマスローズ)から抽出される。

ヘレボルス(クリスマスローズ)の材料を使う魔法薬

  • 安らぎの水薬
  • Volubilis Potion(声を変える薬。ビデオゲームオリジナル)
  • Potion No. 86 (映画オリジナル)
スポンサーリンク




登場巻とシーン

第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍)
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(映画・ビデオゲーム)

現実世界のヘレボルス(クリスマスローズ)

伝説では、魔法使いが悪魔を呼ぶのに使ったのがヘレボルス(クリスマスローズ)とされている。

一部の歴史研究者によると、アレクサンダー大王が亡くなったのは、ヘレボルス(クリスマスローズ)を摂取しすぎたせいではないかとのこと。
種類によって変わるが、一般的には以下の通り。

毒性

葉・根茎に強心配糖体ヘレブリンなどの毒をがある。

  • 嘔吐
  • 腹痛
  • 下痢
  • けいれん
  • 呼吸麻痺
  • めまい
  • 精神錯乱
  • 心拍数低下
  • 心停止
  • 目・口・喉などの粘膜のただれ・腫れ

過去の民間薬用

  • 強心剤
  • 下剤
  • 堕胎薬

ヘレボルス(クリスマスローズ)の花言葉

  • いたわり
  • 追憶
  • スキャンダル
  • 私を忘れないで
  • 私の不安を取り除いてください
  • 慰め
スポンサーリンク