Harry Potter ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)に出てくる魔法薬の材料の
ざくろ液
の英語、特徴、効果・効能・用途、この材料を使う魔法薬、登場巻や場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク






【ざくろ】

材料名と英語名

ざくろ液
Pomegranate juice

ざくろ液の特徴

ざくろから抽出した赤い液体。

効能や用途、ざくろ液を使う魔法薬は不明。

スポンサーリンク




登場巻とシーン

第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍)
魔法薬学の授業で強化薬を調合。
ハリーは誤ってサラマンダーの血の代わりに、ざくろ液を入れていたので、ハーマイオニーに止められた。

現実世界のざくろ

ざくろは果物で、普通に生で食されたり、サラダからシチューからデザートに至るまで調理される。
グレナデン・シロップ(ザクロのシロップ)も広く飲まれている。

グレナデン シロップ

スポンサーリンク