ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに登場する/夜の闇横丁とは?

ノクターン横丁についての紹介(英語名含む)とそこにあるお店と店主や経営者、スタッフの一覧、ファンの旅レポを掲載しています。

スポンサーリンク




ノクターン横丁(夜の闇横丁)の英語

Knockturn Alley

夜の闇横丁とは?場所は?

ノクターン横丁/夜の闇横丁とは、危ない人たちが出入りしていたり、危ないものを売買している横丁。

ダイアゴン横丁につながる脇道にある。

  • 危ないところ(ハグリッド談)
  • 兄弟は行くのを許してもらったことがないない(ロン談)
  • 夜の闇横丁に行ってはいけない(モリー母→フレッド&ジョージ)

夜の闇横丁にあるお店とスタッフ

原作では1軒しか明らかにされていない。
ゲームやユニバーサルスタジオでは、以下以外のショップも存在する。

ボージン・アンド・バークス
Borgin and Burkes

魔法具を扱う店。

  • カラクタカス・バーク(創設者の一人)
  • ボージン(店主)
  • トム・リドル(後のヴォルデモート。店員)

ファンの夜の闇横丁@ユニバーサルスタジオ(フロリダ)の旅レポ

既になくなったところもあり。

https://twitter.com/otisreddings/statuses/954476496009224192

スポンサーリンク