ハリーポッターのファンタスティック・ビースト(ファンタビ)シリーズ(魔法使いの旅、黒い魔法使いの誕生)の登場人物キャラクターで、ニュートの兄、テセウス・スキャマンダー。

テセウスの原作に基づいたプロフィール(容姿、家族、魔法関連他)と映画の俳優と声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




テセウス・スキャマンダーのプロフィール

テセウス・スキャマンダーは、魔法生物学者ニュート・スキャマンダーの兄。1926年時点で、リタ・レストレンジと婚約していた。

英国魔法省に勤務する闇祓いで、闇祓い局局長。

第一次世界大戦では、魔法使いとして参戦して戦争の英雄となる。

1926年にニューヨークで起きた魔法関連の事件についてMACUSAのパーシバル・グレイブスと連絡を取り合う。テセウスは、英国魔法省からゲラート・グリンデルバルドの逮捕に協力するように指令を受け、その旨をニュートに手紙で知らせる。ただし、ニュートがその時点でニューヨークにいることは知らなかった。(魔法使いの旅)

ゲラート・グリンデルバルドが脱走した後、クリーデンスを探しにパリへ向かう。

【スキャマンダー兄弟で打ち出す魔法。左が弟ニュート、左が兄テセウス@パリ】

個人データ

名前 テセウス・スキャマンダー
Theseus Scamander
誕生日 1897年以前
出身 英国
属種 人間 魔法使い 純血または半純血
性別 男性
職歴 ●英国魔法省 闇祓い局 局長
●第一次世界大戦に参戦 英雄と称される
スポンサーリンク




外見

茶色
青色
特徴 白人

詳細は不明だが、映画で使われた杖が販売されている。

ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生 テセウス・スキャマンダー 魔法の杖 レプリカ ハリーポッター [並行輸入品]

家族

両親 名前は不明
ニュート・スキャマンダー
親戚 弟の子供、孫、ひ孫達、ゴールドスタイン家
スポンサーリンク




登場シーン

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(シナリオ書籍・映画)
名前が出てきただけ
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(シナリオ書籍・映画)
グリンデンバルドを逮捕するため、英国魔法省からパリに派遣される。

映画 俳優&吹き替え声優

俳優 カラム・ターナー
吹き替え声優 江口拓也
スポンサーリンク