ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)の「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(ファンタビ)の登場人物キャラクター、マレディクタス Maledictusの女性の正体がナギニだと予告編で判明!

pottermoreなどの公式サイト、ツイート、書籍の原作に基づいたプロフィール(名称の語源や意味、魔法関連他)と映画の俳優などを紹介しています。

スポンサーリンク





マレディクタス役のクラウディア・キムが他キャストに自分の役は「ナギニ」だ、と告白!

【右から3番目のクリーデンスと一緒にいる女性がマレディクタスのナギニ】

マレディクタスとは?

マレディクタス(Maledictus)とは、「血の呪い blood malediction」によりにより魔法動物に変身できるもののことを言う。
動物もどきと違い、自分の意思で変身できない。

ここで言うマレディクタスは、魔法サーカスの人気スターで魔法動物に変身できる「呪われた血」を持つ女性のこと。

予告編でこのマレディクタスの女性はナギニだということが判明!

マレディクタス(Maledictus)の意味

ラテン語で、Maledictusは「呪われた」という意味。
Malは「悪い」「間違い」「病気」という意味で、dictusは「言われる」という意味。

ナギニ(Nagini)の意味

JKローリングによると、ナギニは、インドネシアの神話上の「ナガ」と呼ばれる蛇に似たの生物。 「ナガ」は、羽が生えたていたり、半身半蛇だったり様々、とのこと。

マレディクタスの女性の名前が「ナギニ」だと判明!

映画の予告編でクリーデンスがマレディクタスの女性を「ナギニ」と呼ぶ!

マレディクタスのプロフィール

名前 ナギニ
属種 人間 マレディクタス
Maledictus
性別 女性
職業 魔法サーカスのスター

魔法関連

能力 「呪われた血」により、魔法動物に変身できる
(自分の意思での変身不可)
スポンサーリンク





【蛇肌のようなマレディクタス、ナギニの衣装】

登場シーン

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(シナリオ書籍・映画)

映画役者 俳優(女優)

俳優 クラウディア・キム(スヒョン)
スポンサーリンク