ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)の「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(ファンタビ)の登場人物キャラクター、マレディクタスについて、書籍の原作に基づいたプロフィール(名称の語源や意味、魔法関連他)と映画の俳優などを紹介しています。

スポンサーリンク





【右から3番目のクリーデンスと一緒にいる女性がマレディクタス】

マレディクタスのプロフィール

マレディクタス(Maledictus)とは、「血の呪い blood malediction」によりにより魔法動物に変身できるもののことを言う。動物もどきと違い、自分の意思で変身できない。

ラテン語で、Maledictusは「呪われた」という意味。Malは「悪い」「間違い」「病気」という意味で、dictusは「言われる」という意味。

ここで言うマレディクタスは、魔法サーカスの人気スターで魔法動物に変身できる「呪われた血」を持つ女性のこと。

呼称 マレディクタス(名前は不明)
Maledictus
属種 人間 マレディクタス
性別 女性
職業 魔法サーカスのスター

魔法関連

能力 「呪われた血」により、魔法動物に変身できる
スポンサーリンク




登場シーン

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(シナリオ書籍・映画)

映画役者 俳優(女優)

俳優 クラウディア・キム(スヒョン)
スポンサーリンク