ハリーポッターに登場する歴代魔法大臣を一覧でまとめています。
作中とそれ以前も。
作中は画像付きです。

スポンサーリンク




歴代魔法大臣

  • ウリック・ガンプ 1707年~1718年
    初めて魔法大臣と言おう呼称を使用した人物
    ウィゼンガモット法廷 主席魔法戦士
    魔法法執行部を創設
  • ダモクレス・ロウル 1718年~1726年
    アズカバン監獄を創設
  • パーセウス・パーキンソン 1726年~1733年
    魔法使いとマグルの結婚を禁止する法令を提案したが、反対されて魔法大臣の再選は阻止された
  • エルドリッチ・ディゴリー 1733年~1747年
    闇祓いを初採用
    アズカバン監獄を閉鎖しようとしたができず
    オフィスにて死亡
  • アルバート・ブート 1747年~1752年
    ゴブリンの反乱の対処が悪く、辞任
  • バジル・フラック 1752年
    ゴブリンの反乱を大きくしてしまったため、短期辞任
  • ヘスパイスタス・ゴア 1752年~1770年
    【前職】闇祓い
    アズカバン監獄の改修を行う
  • マクシミリアン・クロウディ 1770年~1781年
    超純血主義者のマグルへのテロを事前に阻止
    オフィスにて不自然死
  • ポルテウス・ナッチブル 1781年~1789年
    精神病だったマグルのジョージ3世を助けようと訪問
    それが魔法界で公になり、辞任
  • アンクチュオス・オスバート 1789年~1798年
    純血主義者の富や地位のための傀儡だった
スポンサーリンク




  • アルテミシア・ラフキン 1798年~1811年
    初の女性の魔法大臣
    国際魔法協力部を創設
  • グローガン・スタンプ 1811年~1819年
    魔法生物のコミュニケション可能な種類と獣種類のクラス分けをする
  • ジョセフィーナ・フリント 1819年~1827年
    アンチマグルで、電信などマグルが開発した製品が杖の機能を阻害すると紛糾
  • オッタリン・ガンボル 1827年~1835年
    ホグワーツ特急の創設者
  • ラドルファス・レストレンジ 1835年~1841年
    神秘部を解散しようとするができずに、病気を理由に辞任(実はスタッフと対立したかららしい)
  • ホルテンシア・ミリファット 1841~1849年
    規制を乱発して、勢力が衰退
  • エヴァンゲリン・オーピントン 1849年~1855年
    クリミア戦争にこっそり介入して違法行為をしたと言われている
  • プリシラ・デュポン 1855年~1858年
    マグルの首相とうまくいかず、早期辞任を余儀なくされる
  • デュガルド・マクフェール 1858年~1865年
    夜の騎士バスを創設
  • ファリス・スパーヴィン 1865年~1903年
    【二つ名】潮吹き
    在職最長の魔法大臣
スポンサーリンク




  • ヴェヌシア・クリッカリー 1903年~1912年
    【前職】闇祓い
    庭いじりをしていた時にマンドレイク関連で死亡
  • アーチャー・エバーモンド 1912年~1923年
    魔法使いの第一次世界大戦参戦の禁止法案を可決される
  • ローカン・マクレアード 1923年~1925年
    喋らずに杖で作り出した煙などだけでコミュニケーションをしたため、職を解かれた
  • ヘクター・ファウリー 1925年~1939年
    ゲラート・グリンデルバルドが台頭し始めた頃に職に付いたが、その脅威を理解せずに対策を打たなかったために、解任に追い込まれる
  • レオナルド・スペンサー-ムーン 1939年~1948年
    【前職】魔法事故惨事部の用務員から成り上がった生え抜きの魔法大臣
    魔法界におけるグリンデルバルドとの抗争、マグル界における第二次世界大戦をうまく乗り切る
  • ウィルヘルミナ・タフト 1948年~1959年
    平和と繁栄の時代に統治
  • イグナティウス・タフト 1959年~1962年
    前任者で人気があった母親の七光りで魔法大臣に就任。
    吸魂鬼の繁殖プログラムを推進しようとして、解任された
  • ノビー・リーチ 1962年~1968年
    初のマグル出身の魔法大臣
  • ユージニア・ジェンキンス 1968年~1975年
    ヴォルデモートの台頭時に力不足だとして、解任される
  • ハロルド・ミンチャム 1975年~1980年
    強硬派で、吸魂鬼をアズカバンに増員したが、ヴォルデモートを止めることはできなかった。
  • ミリセント・バグノールド 1980年~1990年
    任期中にハリー・ポッターが生き残り、ヴォルデモートが消息を断つ。
    死喰い人の裁判を円滑に行った。
スポンサーリンク




ハリーポッターの作中に登場した魔法大臣

コーネリウス・ファッジ 1990年~1996年

【前職】魔法事故惨事部次官
【引退後】魔法大臣顧問

>コーネリウス・ファッジのプロフィール

ルーファス・スクリムジョール 1996年~1997年

【前職】闇祓い局 局長

>ルーファス・スクリムジョールのプロフィール

パイアス・シックネス 1997年~1998年

【前職】魔法法執行部部長

ヴォルデモート陣営に服従の呪文をかけられて操られて魔法大臣に就任。

>パイアス・シックネスのプロフィール 

スポンサーリンク




キングズリー・シャックルボルト 1998年~2019年

【前職】闇祓い>闇祓い局長

>キングズリー・シャックルボルトのプロフィール

ハーマイオニー・グレンジャー 2019年~

【前職】魔法動物規制管理部職員>魔法法執行部副部長

>ハーマイオニー・グレンジャーのプロフィール