映画ハリーポッター(ハリポタ)シリーズとゲーム「ホグワーツの謎」のみに出てくる呪文の
イモビラス 動くな。

その英語、発音、魔法の用途、呪文の由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文と発音

イモビラス 動くな
Immobulus
eemobʊləs/ eem-OH-byu-les

魔法の用途

動きで加速されたものを止める。

呪文の語源・由来・意味

ラテン語のimmobilisは「不動の」という意味。

スポンサーリンク




登場場面のシーン【映画オリジナル】

第2作 ハリー・ポッターと秘密の部屋

【術者】ハーマイオニー・グレンジャー
【場面】闇の魔術に対する防衛術の授業中に、教師のギルデロイ・ロックハートがピクシー妖精のが動くのを止めようとして失敗。

代わりにハーマイオニーがイモビラス呪文を使用して止めた。

第3作 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

【術者】セブルス・スネイプ
【場面】暴れ柳の動きを、イモビラス呪文を使って止めた。

ゲーム「ホグワーツの謎」

イモビラスは、グールお化けを退治する呪文として登場。