Harry Potter ハリーポッターに出てくる呪文と魔法の
Repello Muggletum レペロ マグルタム マグルを避けよ
の呪文の発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文と発音

レペロ マグルタム マグルを避けよ
Repello Muggletum
rɛˈpɛloʊ ˈmʊɡlətəm/ re-pel-oh mug-lə-təm

魔法の用途

マグル(魔力使いではない普通の人間)がこの呪文のかかった物に近づくと、その場から離れさせられる。マグルは大事な急用を思い出してその場に離れて、何をしていたのかを忘れる。

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でRepelloは離れる、戻る、取り除くという意味。

呪文のかかった場所

  • 1994年 7~8月 第422回クィディッチ・ワールドカップのスタジアム
  • ホグワーツ魔法魔術学校
スポンサーリンク




登場場面のシーン

術者 場面
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝
ハリー、
ハーマイオニー
分霊箱壊しの旅中でのキャンプサイトに他の多くの防衛の呪文と共に何度もこの呪文を使用。
スポンサーリンク