【Harry Potter】ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる呪文の
レペロ マグルタム マグルを避けよ。

呪文の英語・発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文・英語・発音

レペロ マグルタム マグルを避けよ
Repello Muggletum
rɛˈpɛloʊ ˈmʊɡlətəm/ re-pel-oh mug-lə-təm

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でRepelloは離れる、戻る、取り除くという意味。

魔法の用途

マグルがこの呪文のかかった物に近づくと、その場から離れさせられる。
マグルは大事な急用を思い出してその場に離れて、何をしていたのかを忘れる。

呪文のかかった場所

  • 1994年 7~8月 第422回クィディッチ・ワールドカップのスタジアム
  • ホグワーツ魔法魔術学校
スポンサーリンク




登場場面のシーン

第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝

【術者】ハーマイオニー・グレンジャー
【場面】分霊箱壊しの旅でのキャンプサイトに、他の多くの防衛の呪文と共に何度もこの呪文を使用。

スポンサーリンク