ハリー・ポッター(ハリポタ)の登場人物キャラクター、ニンファドーラ・トンクス。魔法省闇祓いのトンクスのについて、書籍の原作に基づいたプロフィール(リーマスの妻・子供・七変化とは[映像アリ]・変化した守護霊・死因他)と映画の俳優と声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




ニンファドーラ・トンクスのプロフィール

ニンファドーラ・トンクス(通称トンクス)は半純血の魔法使いで、イギリス魔法省の闇祓いで不死鳥の騎士団所属に所属していた。外見を自由自在に変えることができる「七変化」という生まれつきの能力があったので、髪の毛をピンクにしたり紫にしたりして楽しんでいた。

ホグワーツの学生時代は、ハッフルパフ寮生で、同級生にグリフィンドール生のチャーリー・ウィーズリーがいる。

卒業後は3年間の訓練を受けてエリートの闇祓いになる。ヴォルデモートの復活後や不死鳥の騎士団に所属して、魔法省神秘部の警備やバトル、ホグワーツの護衛、天文塔の戦いなどの任務を遂行。

リーマスとの結婚、息子テディの出産を経て、ホグワーツの最後の戦いで若くして戦死する。

【魔法省神秘部での戦い】

トンクスの七変化とは?(Metamorphmagus)

トンクスの七変化とは、持って生まれた珍しい能力。魔法薬や呪文を使わずに、自由自在に容姿を変えることができる。髪や目の色を変えたり、鼻の形を変えたりしていた。トンクスはこの能力で笑いを取って楽しませたり、変装のために使っていた。

【七変化でジニーを笑わすトンクス。ジニーはフラーよりトンクスに義理姉になって欲しかったと言っている】

変化した守護霊

トンクスの守護霊は始めはうさぎだった。しかし、人狼のリーマス・ルーピンを愛するようになり、1995から狼に変わる。

フラーの影響で告白!結婚してリーマスの妻となり、子供を出産

トンクスとリーマスはお互いに惹かれあってトンクスが度々アプローチをしていたが、リーマスは年齢差と貧乏なことと、人狼だということを気にしていたので関係は進展しなかった。そのせいでトンクスは悩んでモリーに相談するようになったり、七変化が好んでいた鮮やかなピンクなどから、暗い茶色になったりしていた。

天文塔の戦いで人狼のグレイバックに、ビル・ウィーズリーがハンサムな顔を傷つけられる。人狼の習性が出る可能性のあったビルを愛し続けて婚約破棄をしなかったフラーを見て、トンクスはリーマスへの愛を公に告白。それでもリーマスは反対。詳細は不明だが、その後二人は交際を始め、1997年に結婚。1998年の復活祭の直後に息子テディ・リーマス・ルーピンを授かる。マグル出身だったため、殺害されたトンクスの父と同じエドワード(テディ)と名付けた。

テディは父の心配をよそに人狼の習性を受け継がず、トンクスの七変化の能力を受け継いだ。

ホグワーツの最後の戦いとその最後と死因

ホグワーツの最後の戦いの際、ネビルがダンブルドア軍団と不死鳥の騎士団のメンバーに参戦するように合図を送る。トンクスは初めは母親と一緒に息子テディの元にいたが、戦場のルーピンのことが心配だった。故にホグスミード村のホグスヘッドへ姿くらましで向かう。そこからホグワーツの必要の部屋に通じる通路で城内に入って参戦。叔母のベラトリックス・レストレンジに殺害される。

ハリーはフレッドの隣に並べられたリーマスとトンクスの遺体を見た。

名前 ニンファドーラ・トンクス 
Nymphadora Tonks
別称(呼ぶ人) ドーラ(父とリーマス)
出身 英国
誕生日 1973年
死去 1998年5月2日 (往年25歳)
英国 スコットランド ホグワーツ城
属種 人間 半純血 魔法使い
性別 女性
婚姻 既婚
職歴 イギリス魔法省 闇祓い

外見と性格

茶色。ただし、七変化でいつも髪の色を変えるため不特定。ピンクがお気に入り。
黒色。ただし、七変化で色を変えるため不特定。
性格 ●明るい
●いろいろな事に興味を持つ

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校
出身寮 ハッフルパフ

魔法関連

基本杖 不明
守護霊 うさぎ(〜1995)→
狼(1995〜)
特殊能力 七変化(Metamorphmagus)

家族

エドワード(テッド)・トンクス
アンドロメダ・トンクス (旧姓ブラック)
リーマス・ルーピン
息子 テディ・リーマス・ルーピン
親戚 ライアル・ルーピン (義父)
ホープ・ルーピン (義母 旧姓ホーウェル)
ベラトリックス・レストレンジ (母方 伯母)
ロドルファス・レストレンジ (母方の伯父)
ナルシッサ・マルフォイ (母方 叔母)
ルシウス・マルフォイ (母方 叔父)
ドラコ・マルフォイ (母方 従姉弟)
シグナス・ブラック3世 (母方 祖父)
ドルーエラ・ブラック (母方 祖母 旧姓ロジエール )
他ブラック家、トンクス家、ルーピン家などの親族
スポンサーリンク




登場シーン

第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍・映画・ビデオゲーム)
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・映画・ビデオゲーム)
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍・映画PART1/PART2・ビデオゲームPART2)
Pottermore

映画役者 俳優(女優)・吹き替え声優

俳優 ナタリア・テナ
声優 日野未歩
スポンサーリンク