ハリーポッター(ハリポタ)シリーズの登場人物で人狼の、フェンリール・グレイバック。

そのプロフィール、画像、最後はどうなったかを紹介しています。
噛まれたリーマス・ルーピン、ビルがどうなったかや、ラベンダーの最後なども掲載。

スポンサーリンク




フェンリール・グレイバックの画像とプロフィール

フェンリール・グレイバックは、残忍な人狼。
闇陣営の人狼のリーダー格。

魔法使いの子供を噛んで人狼化して、親から引き離し、魔法使いを恨むように育てて、魔法使いを圧倒する数の闇の人狼勢力を作ろうと画策。

ヴォルデモートに協力し、人さらいのリーダーをする。
魔法使いの子供を差し出すことをヴォルデモートが支援するかたちで、お互いに協力関係にあった。

グレイバックに噛まれたルーピン、ビル、ラベンダーはどうなった?

  • ルーピン】ルーピンの両親を恨んだグレイバックに子供のころに噛まれ、人狼になる。親は治療に手をつくしたが、結局死ぬまで人狼だった。
  • ビル】顔を噛まれたが、狼に変身していなかったためか、ステーキのレアを好むようになっただけにとどまった。
  • ラベンダー】ラベンダーはホグワーツ最後の戦いに参戦。原作ではグレイバックに襲われそうになったところ、ハーマイオニーに助けられた。映画では、グレイバックに殺された。

グレイバックの最後

グレイバックが最後どうなったかは、原作では明らかにされていない。

ホグワーツ最後の戦いに参戦して、ラベンダーを襲おうとした時に、ハーマイオニーが呪文を放つ。
グレイバックはのけ反って、大理石の階段の手すりまで吹き飛ばされる。
その頭にトレローニー先生が水晶玉をぶつけて、動かなくなった。
その後の消息は不明。

スポンサーリンク




個人データ

スポンサーリンク




本名
英語
フェンリール・グレイバック
Fenrir Greyback
属種 人狼 魔法使い
性別 男性
所属 闇の陣営の人狼のリーダー
外見 ●大柄で野獣のような風貌
●血、泥、汗が混ざった悪臭
●歯はとがっている
●爪は長く黄色い
●髪・髭は灰色の縺れている
グレイバックの杖画像&シーン

登場作

  • 第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・映画)
  • 第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍・映画PART1/2)
  • ホグワーツの謎(ハロウィン限定のサイドクエスト)

映画役者 俳優・吹き替え声優

俳優 デイブ・レジェノ
声優 江川央生
スポンサーリンク