【マグル世界の画家が描いた絶滅したドードー】

映画&シナリオのファンタスティック・ビーストシリーズ(ファンタビ)に出てくる魔法生物(魔法動物)の
マーマイト
の英語、由来・意味、分類、概要、登場巻などを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法生物

マーマイト
英語:Marmite

由来・意味

スペイン語でMarは海。
英語でmiteはダニ。

魔法省分類(M.O.M.分類)

不明

概要

ダニとイカを掛け合わせたような魔法生物。
目は白色で、体は透明。
イカのような触手がある。

幼いマーマイトには餌を与えてあげる必要がある。

ニュートの著作「幻の魔法生物とその生息地」には登場しない。

スポンサーリンク




登場巻

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(シナリオ書籍・映画)
1926年、ニューヨークでニュートの持っていたスーツケースに幼いマーマイトが入っていた。
スポンサーリンク