Harry Potter ハリーポッターに出てくる呪文と魔法の
Incendio インセンディオ 燃えよ
の呪文の発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文と発音

インセンディオ 燃えよ
Incendio
ɪnˈsɛndioʊ/ in-sen-dee-oh

魔法の用途

物を燃やす。

呪文の由来・意味

ラテン語でIncendioは燃やすという意味。

関連する呪文

反対呪文はアグアメンティ 水よ。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

術者 場面
第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石
ルビウス
ハグリッド
ダーズリー一家がホグワーツからの大量の手紙を逃れるために泊まったホテルで、ハグリッドが傘から無言呪文で火を出したと思われる。
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
アーサー
ウィーズリー
ダーズリー宅で煙突飛行粉を使うために使用。
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス
ソーフィン
ロウル
この呪文でハグリッドの小屋を燃やした。その他、この時のバトルの際に、この呪文が何度か使われた。
スポンサーリンク