Harry Potter ハリーポッターの呪文と魔法の
アグアメンティ Aguamenti 水よ
の呪文の発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文と発音

アグアメンティ 水よ
Aguamenti
ɑːɡwəˈmɛnti/ah-gwə-men-tee

魔法の用途

杖の先から水を出す。

関連する呪文

対になる魔法は、インセンディオ 燃えよ

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でaquaは水、mentisはマインドの意味。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

術者 場面
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
フラー・
デラクール
三大魔法学校対抗試合(トライ・ウィザード・トーナメント)の時、ドラゴンのブレスでスカートに火が点いた時に、少し水を出した。その時は呪文は唱えていない。
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・
ポッター
フリットウィック先生からこの呪文の使い方を習った。後に、ダンブルドア校長がヴォルデモートの薬物を飲んだ後にこの呪文を使って水を出してあげた。
ハリー・
ポッター
死喰い人ソーフィン・ロウルに放火された燃え盛るハグリッドの小屋を消火するために水を出した。
スポンサーリンク