ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる呪文の
「ノックス 闇よ」。

その呪文の英語・発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、反対呪文、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文・英語・発音

ノックス 闇よ
Nox
nɒks / noks

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でnoxは夜という意味。

魔法の用途

ルーモス呪文で点した灯りを消す。

反対呪文

ルーモス 光よ

スポンサーリンク




登場場面のシーン

第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

【術者】

【場面】
叫びの館に着いた時に杖の先に点していた灯りを、ノックス呪文で消した。

第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝

【術者】ハリー・ポッター
【場面】叫びの館に続く暴れ柳の下の通路で、ノックス呪文を使った。

スポンサーリンク