ハリーポッターシリーズに出てくる魔法薬の
悲嘆草のエキス。
その英語名称、効果・効能・用途、材料、登場作品、シーンなどをまとめています。

スポンサーリンク




悲嘆草のエキスの英語|ハリーポッター

悲嘆草のエキス
Essence of Rue

効果・効能・用途

解毒剤。
狂犬に噛まれた時や、フェリックス・フェリシスの解毒にも使える。

明らかにされている材料

悲嘆草 Rue

スポンサーリンク




登場作品・シーン

第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(映画)
本に掲載されていたのみ。
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・映画・ビデオゲーム)
毒入りの蜂蜜酒を飲んで倒れてしまったロンは、入院して「悲嘆草のエキス」を一週間飲み続けた。