ハリーポッターの物語(本・映画)に登場する
上級魔法薬 リバチウス・ボラージ著。
書籍の英語タイトル、内容、登場作品、シーンなどをまとめています。

スポンサーリンク




本(書籍名) 著者

上級魔法薬 リバチウス・ボラージ著
Advanced Potion-Making by Libatius Borage

出版社

マージ・ブックス
Merge Books

用途

ホグワーツ校の6、7年生用の「魔法薬学」の教科書。

掲載内容

以下の魔法薬が掲載されている。魔法薬をクリックすると、詳細ページが開きます。

スポンサーリンク




登場作品 – 6巻「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

ハリーがスラグホーン先生に借りた「上級魔法薬」の教科書は、過去に「半純血プリンス」が使用していて、調合に関してたくさんの有益なメモが書かれたものだった。

そのメモのおかげでハリーはスラグホーンに魔法薬の調合が得意だと勘違いされる。

その他、知らない呪文も書かれていて、

スポンサーリンク




ミナリマによる表紙

https://twitter.com/minalima/statuses/969251175387320320

第2刷