ハリー・ポッター(ハリポタ)の登場人物キャラクター、テレンス・ヒッグスについて、書籍の原作に基づいたプロフィール(エピソード他)と映画の俳優(役者)などを紹介しています。

スポンサーリンク




テレンス・ヒッグスのプロフィール

テレンス・ヒッグスはホグワーツのクィディッチのスリザリン寮代表選手のシーカー(1巻)。2巻からは、スリザリン寮のシーカーはドラコ・マルフォイに交代したので、1巻の時に7年生で、卒業した可能性がある。

1991年11月、クィディッチの最初のゲームのスリザリン対グリフィンドール戦では、ハリーにスニッチを摂られて敗北する。

それ以降の消息は不明。

原作と映画との違い

原作では、1991年11月、クィディッチの最初のゲームのスリザリン対グリフィンドール戦では、規則に従うまともな人物描写となっている。

映画では、クィディッチのゲーム中にハリーに肘打ちをして妨害をした。

名前 テレンス・ヒッグス
Terence Higgs
誕生日 1970年代
出身 英国またはアイルランド
属種 人間
性別 男性
映画
俳優 ウィル・シークストン

容姿・特徴

特徴 色白

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校(ハリーより年上)
出身寮 スリザリン
所属 クィディッチ寮代表選手(シーカー)

魔法関連

基本杖 詳細は不明
ブランドは不明
スポンサーリンク




登場シーン

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(書籍・映画・ビデオゲーム)
Pottermore
スポンサーリンク