Harry Potter ハリーポッターに出てくる呪文と魔法の
Reducio レデュシオ 縮め
の呪文の発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文と発音

レデュシオ 縮め
Reducio
rɛˈdjuːsioʊ/ re-dew-see-oh

魔法の用途

小さく縮める。

呪文の語源・由来・意味

英語でReduceは減る、縮むという意味。

関連する呪文

反対呪文はエンゴージオ 肥大せよ Engorgio。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

術者 場面
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
バーテミウス
クラウチ
ジュニア
ムーディに扮していた時に、闇の魔術に対する防衛術の授業中に「エンゴージオ 肥大せよ」の呪文で大きくした蜘蛛を、この「レデュシオ 縮め」の呪文を使って小さく戻した。
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝
ハリー
ポッター
ドラコのブラックソーンの杖を使う練習のために、この呪文を使用。
スポンサーリンク