ハリーポッターのスピンオフ、ファンタスティックビースト(ファンタビ)シリーズに出てくるノーマジとは?

その英語や意味の解説、アメリカにおける魔法族とノーマジの結婚について、ノーマジの登場人物一覧を掲載しています。

スポンサーリンク




マグルの英語

【単数形】No-Maj
【複数形】No-Maj(e)s

No-Majの意味・語源・由来

No-MajはNon-magic people(非魔法族)の短縮形。

ファンタスティックビースト(ファンタビ)のノーマジとは?

ファンタスティックビースト(ファンタビ)シリーズで、ノーマジとは米国において魔法族ではない、魔力をもたない人間のことを意味する。

英国ではノーマジのことをマグルと呼んでいる。

アメリカで魔法使いとノーマジの結婚は禁止

1790年、アメリカにおいて、マクーザが魔法社会とノーマジ社会を完全に分離する「ラパポート法」を制定。
魔法使いはノーマジと結婚してはいけないどころか、友人や恋人を持つのも禁止されている。

この法律は、1920年時点で有効。

ゆえに、クイニージェイコブは禁断の関係にある。

スポンサーリンク




米国ノーマジの登場人物一覧

コワルスキー家

ベアボーン家

ショー家

スティーン国立銀行

その他

スポンサーリンク