ハリーポッターシリーズのファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(ファンタビ)の登場人物キャラクター、チャスティティ・ベアボーンについて、書籍の原作に基づいたプロフィール(家族他)と映画の俳優と声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




チャスティティ・ベアボーンのプロフィール

チャスティティ・ベアボーンは、アメリカ在住のノーマジで、反魔法族のノーマジ組織新セーレム救世軍のリーダーメアリー・ルー・ベアボーンの最年長の養子。同じく養子の弟クリーデンスと妹モデスティがいる。

弟や妹と違って、魔法と魔法使い排除の活動をする厳しい母の教えに従い、その活動を支援する。

母がクリーデンスを虐待しようとした時に、逆にクリーデンスのオブスキュラスに母が殺害されて、その際にチャスティティも巻き込まれて死亡する。

名前 チャスティティ・ベアボーン
Chastity Barebone
誕生日 1905年よりも以前
死去 1926年12月7日 自宅兼教会
居住地 米国 ニューヨークのパイク通りの第二セーレム教会
属種 人間 ノーマジ
性別 女性
職業 新セーレム救世軍で活動
映画
俳優 ジェン・マーリー
声優 川上彩

外見

ブロンド色
青色
特徴 明るい肌色

家族

養母 メアリー・ルー・ベアボーン
義弟 クリーデンス・ベアボーン
義妹 モデスティ・ベアボーン
スポンサーリンク




登場シーン

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(シナリオ書籍・映画)
スポンサーリンク