新種の動吻動物が、ハリーポッターの物語に登場するナギニにちなんで、Leiocanthus naginiと名付けられました。

シンガポールで発見されて、2016年に登録されています。

ハリーポッターの物語に登場するNagini(ナギニ)とは、トム・リドルことヴォルデモート分霊箱となっていた蛇。

もともとヒトだったが、血の呪いのため蛇に変身することが可能で、後にはヒトには戻れすに蛇のままで最後を終えます。

J.K.ローリング氏によると、ナギニという名前はインドネシアの蛇神ナーガにちなんで付けたとのこと。

Leiocanthus naginiがどのような意図で命名されたかは公表されていません。

スポンサーリンク




https://www.researchgate.net/figure/Scanning-electron-micrographs-of-female-Leiocanthus-nagini-sp-nov-A-ventrolateral_fig7_292434738
researchgate.net

【ハリーポッターのナギニ】

スポンサーリンク