ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる呪文の
「モビリコーパス 体よ動け」。

その呪文の英語・発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文・英語・発音

モビリコーパス 体よ動け
Mobilicorpus
moʊbɪliˈkɔːrpəs/ moh-bil-ee-kor-pəs

魔法の用途

体を少し持ち上げて、杖で指した場所に動かす。

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でmobilisは稼働、動かすことができる、corpusは体という意味。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

【術者】

【場面】
叫びの館で気を失ったスネイプをこの呪文を使って運んだ。
ルーピンがペティグリューの警備をすることになり、途中でシリウスに交代。
シリウスはスネイプの体がいろいろな物にぶつかっても気に留めなかった。

第8巻 ハリー・ポッターと呪いの子

【術者】ドラコ・マルフォイ
【場面】息子のスコーピウスとアルバスを無理矢理引き離したハリーの自宅にドラコが抗議のために乗り込んで来る。
ハリーとドラコは小競り合いをして、ドラコがハリーにモビリコーパス呪文を使用。

スポンサーリンク