ハリー・ポッターシリーズ(ハリポタ)に登場するキャラクター、マイルズ・ブレッチリー。

スリザリン寮生のマイルズ・ブレッチリーについて、書籍の原作に基づいたプロフィールと映画の俳優と声優などを紹介しています。

スポンサーリンク





【最後に隣のキャプテン、マーカス・フリントの方に振り向くポニーテイルの女子選手がキーパーのマイルズ・ブレッチリー】
(第1作 賢者の石。本来は男子のはず。第2作 秘密の部屋では男子に変更)

マイルズ・ブレッチリーのプロフィール

マイルズ・ブレッチリーはホグワーツ校のクィディッチのスリザリン寮代表のキーパー。ハリーより1学年または2学年上の先輩。

マイルズ・ブレッチリーは、ハリーが1年生の時のスリザリンとグリフィンドールの試合で、アンジェリーナ・ジョンソンが放った唯一のゴールをブロックできなかった。(1巻)

ドラコ・マルフォイが2年生になるとスリザリンのクィディッチチームのシーカーとなり、父ルシウスがチーム全員にニンバス2001をプレゼント。

マイルズ・ブレッチリーを含めたスリザリンのクィディッチチームはそれをグリフィンドールチームに自慢。(第2作 映画とビデオゲームのみで書籍では登場しない)

マイルズ・ブレッチリーはグリフィンドールとの試合の前に、アリシア・スピネットに眉毛が巨大になるジンクスを放った。

14人の目の前で魔法を放ったのにもかかわらず、スリザリンひいきのスネイプ先生は、アリシアが髪を伸ばす呪文をうまくかけられなかったためと判断。
よってマイルズ・ブレッチリーは罰則を免れた。

その後の試合で、マイルズ・ブレッチリーはアンジェリーナ・ジョンソンの放ったゴールを防ぐ。

マイルズ・ブレッチリーを含めたスリザリンチームと生徒は「ウィーズリーは我が王者」と試合中叫び続けた。(5巻)

名前 マイルズ・ブレッチリー
Miles Bletchley
属種 人間 魔法使い
誕生日 1977年9月1日〜1979年8月31日の間
出身 英国またはアイルランド
性別 男性

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校
(ハリーより1学年か2学年上)
出身寮 スリザリン
所属 クィディッチ寮代表選手(キーパー)
スポンサーリンク




登場シーン

  • 第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(書籍・映画)
  • 第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画・ビデオゲーム)
  • 第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(書籍)
  • 第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍)

映画 役者俳優

  • エイミー・ドメニカ(第1作「賢者の石」書籍と違い、何故か女性)
  • デイビット・チャーチヤード(第2作「秘密の部屋」)
スポンサーリンク