Harry Potter ハリーポッター、「幻の動物とその生息地」の本に出てくる魔法生物・魔法動物(ファンタスティックビースト)のロバラグ Lobalugの名称、分類、概要、登場巻などを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法生物

ロバラグ
Lobalug

魔法省分類(M.O.M.分類)

XXX:有能な魔法使いは対処が可能なレベル

原産地・生息地

北海

概要

ロバラグは水生物で北海の底に生息。

ゴム状の吐き出し口と毒袋で出来ている。

攻撃されると、その対象のいる方向に毒を噴射する。

マーピープル/水中人はロバラグを武器として使う。

魔法具・魔法薬などへの用途

魔法薬の材料として使がわれる。ただし、扱いは厳重な規制がある。

スポンサーリンク




登場巻

幻の動物とその生息地 (書籍)
スポンサーリンク