『ホグワーツ・レガシー 』に登場する植物をリストにしてまとめています。

ハリーポッターやファンタスティックビーストの物語に登場していない植物も登場。

植物は戦闘において、重要な役割を果たします。

ホグワーツ・レガシーとは、ハリーポッターのホグワーツ魔法魔術学校の1800年代を舞台としたロールプレイングゲームです。

ゲームリリース後には、植物が更に追加されます。

スポンサーリンク




ホグワーツレガシー での植物の役割

ホグワーツレガシー では、戦闘が多く、至る所に危険が潜んでいます。

植物の役割は主に3つ。

  • 植物そのものを使って、敵を弱らせる
  • 魔法薬の材料として使う
  • 植物を使って装備を底上げする

ホグワーツレガシー で植物を育てる場所

ホグワーツレガシーで植物を育てる場所は、ホグワーツ城内で主に2ヶ所。

ホグワーツレガシー に出てくる植物

マンドレイク

ホグワーツレガシー では、マンドレイクで敵を無力化。

スポンサーリンク




ハナハッカ/オレガノ

ハナハッカ(オレガノ)は、強力な癒しと力の回復をするための植物。
ホグワーツレガシー では、オレガノの栽培と収穫が可能。

イチジク

ホグワーツレガシー ではイチジクらしきものが登場。

予告編で、仲間のセバスチャン・スワローが、イチジクらしき植物を呪い返しに使おうとしていた模様。

イチジクは魔法薬の材料としても使用可能。

棘のあるキノコ(名称不明)

棘のあるキノコはホグワーツ城で採集可能。

魔法薬や装備の材料として使用する模様。

https://www.ign.com/wikis/hogwarts-legacy/Plants
ign – hogwarts legacy

赤キャベツのような見た目の植物(名称不明)

赤キャベツのような見た目の植物は、戦闘での使用が可能。

敵にぶつけて、ダメージを与える。

名前やどのくらいの個数を入手できるかは不明。

https://www.ign.com/wikis/hogwarts-legacy/Plants
ign – hogwarts legacy

有毒食中蔓

有毒食中蔓は、魔法薬の材料として使用。

棘のある蔓で敵を攻撃することも可能。

ゼニアオイ

ホグワーツレガシー では、ゼニアオイは見つけにくい植物。

ケンタウルスが占いをするときに使用。

スポンサーリンク