Harry Potter ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)に出てくる魔法薬の材料の
アルマジロの胆汁
の英語、特徴、効果・効能・用途、この材料を使う魔法薬、登場巻や場面のシーンなどを紹介しています。
スポンサーリンク






【アルマジロ】

材料名

アルマジロの胆汁
Armadillo bile

アルマジロの胆汁の材料を使う魔法薬

スポンサーリンク




登場巻とシーン

第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)
変身術の授業でフェラベルトを習う際に、ハンナ・アボットはデスクの上にアルマジロを置いていた。
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(書籍)
スネイプ先生と話すために、イゴール・カルカロフが魔法薬学のクラスに入ってきた。
ハリーは、二人の会話が聞きたかったので、わざとアルマジロの胆汁をこぼして、片付けるためにクラスに残った。
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(ビデオゲーム)
ホグワーツミステリー(ゲーム)
名称がでてきたのみ。
スポンサーリンク