ハリポタシリーズ第7巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」に出てくる呪文の
「プロテゴ・ホリビリス 恐ろしきものから守れ」。

その呪文の英語・発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文・英語・発音

プロテゴ・ホリビリス 恐ろしきものから守れ
Protego Horribilis
proʊˈteɪɡoʊ hɒˈrɪbᵻlɪs/ proh-tay-goh hor-rib-il-is

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でProtegoは守る、覆うという意味。
Horribilisは恐ろしいという意味。

魔法の用途

バリアを張って、闇の魔術から守る。

登場場面のシーン

第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝

【術者】フィリウス・フリットウィック
【場面】セブルス・スネイプ校長がホグワーツからマクゴナガル先生に追い出された直後に、戦いに備えてホグワーツ城にプロテゴ・ホリビリス呪文を施した。

スポンサーリンク