新種のクモが、ファンタスティック・ビースト・シリーズの物語に登場する魔法生物デミガイズにちなんで、Attacobius demiguise と名付けられました。

Attacobius demiguiseはネコグモの一種。
ブラジルで発見されて、2018年に記録されています。

ハリーポッターの物語に登場するデミガイズとは、透明になることが可能な猿に似ている魔法生物。

Attacobius demiguise は、アリの体の上に登っている時に、アリからは見えなくなる行動をとることから命名されたとのことです。

スポンサーリンク




【Attacobius demiguise】

Attacobius demiguiseの画像は、公式な情報源から公開されていません。

【ファンタビに登場するデミガイズ】

スポンサーリンク