Harry Potter ハリーポッターに出てくる魔法生物(魔法動物)の
ドラゴン【ヘブリデス・ブラック種】 Hebridean Black
の分類、概要、登場巻などを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法生物

ドラゴン【ヘブリデス・ブラック種】
Hebridean Black

魔法省分類(M.O.M.分類)

XXXXX:魔法使いを殺害できる程強いレベル。調教やペットは不可能。

原産地

英国スコットランドのヘブリディーズ諸島

概要

体長約10メートル。ざらついた鱗は黒で目は紫できらきらしている。背中に沿ってギザギザした鋭い刃物のようなものがあり、尾は矢型で尖っている。

鹿を好んで食べが、牛を捕らえて飛んで持ち帰ることもある。

ドラゴンの中では獰猛な種類。

一頭につき250平方キロメートルの領域が必要。

スポンサーリンク




登場巻

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(書籍-記述のみ)
第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(ビデオゲーム)
第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(ビデオゲーム)
幻の動物とその生息地 (書籍)
スポンサーリンク