川プリンピーは、ハリー・ポッターの物語に登場する魔法生物。

ラブグッド家のみがその存在を語っているだけなので、実在するかは不明。
見た目や特徴は明らかにされていない。

ハリー、ロン、ハーマイオニーが3人でラブグッド邸を訪ねた時に、出迎えたゼノフィリウス・ラブグッドは娘ルーナは川に行って川プリンピーを釣っていると嘘をついた。
ここにいる全員分の川プリンピースープを作れるくらいの量を釣っているとのこと。
しかし、実はルーナは誘拐されていていなかった。

スポンサーリンク




川プリンピーの英語

Freshwater Plimpy
川プリンピー

川プリンピーの登場作品

第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝