Harry Potter ハリーポッターに出てくる魔法生物(魔法動物)の
フロバーワーム/レタス食い虫 Flobberworm
の名称の意味、分類、概要、登場巻などを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法生物

フロバーワーム/レタス食い虫
Flobberworm

魔法省分類(M.O.M.分類)

X:雑魚レベル

概要

フロバーワーム/レタス食い虫は芋虫やミミズのような細長い虫。成体で25cm程の大きさで、茶色で、歯がなく、噛み付かれることはない。前後(頭とお尻)の区別はなく、両端から粘液を出す。

野菜を食し、特にレタスとキャベツが好物。

レタス食い虫は食べることができて、ホグワーツ校のランチで「レタス食い虫の揚げ物」が時折出される。

呼び寄せ呪文で、呼ぶことができる数少ない生物の一つ。

スポンサーリンク




登場巻

第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石(ビデオゲーム)
第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋(ビデオゲーム)
第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(書籍・映画・ビデオゲーム)
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(書籍・映画)
第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍)
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(ビデオゲーム)
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍・映画・ビデオゲーム)
幻の動物とその生息地 (書籍)
スポンサーリンク