ハリーポッターとファンタスティックビーストシリーズに出てくる魔法生物の
フウーパー。

その名称の英語、分類、概要、登場作品などをまとめています。
ファンアート画像も掲載。






フウーパー|ハリーポッター(ハリポタ)&ファンタスティックビーストの英語

フウーパー
Fwooper

魔法省分類(M.O.M.分類)

XXX:有能な魔法使いは対処が可能なレベル

原産地

アフリカ

概要

オレンジ、ピンク、ライムグリーン、黄色の鮮やかで多色な羽毛の鳥。

フウーパーの高音域の歌声を聞くと、狂ってしまうので、フウーパーを売買するときは黙らせる呪文をかけて販売する必要がある。

羽の用途

羽根ペンとして使用。






登場作品

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(脚本書籍・映画)
ニュート・スキャマンダーは、1926年にニューヨークを訪れた時にフウーパーをスーツケースの中に入れていた。
幻の動物とその生息地 (書籍)
ゲーム「ホグワーツの謎」
著:J.K.ローリング, 翻訳:松岡 佑子
¥1,430 (2024/06/18 08:13時点 | Amazon調べ)

【ホグワーツの謎】

【ホグワーツ・レガシー 】

フウーパーのファンアート