Harry Potter ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)に出てくる魔法薬の材料の
ベラドンナエキス
の英語、特徴、効果・効能・用途、この材料を使う魔法薬、登場巻や場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク






【ベラドンナ】

材料名

ベラドンナエキス
Belladonna

ベラドンナの特徴

魔法植物で毒性がある。
実は紫色。

ホグワーツの魔法薬学用に常備されている一般的な原材料。

ベラドンナエキスの用途

鎮痛剤として用いられる。

スポンサーリンク




登場巻とシーン

第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(書籍)
ホグワーツ・ミステリー
名称がでてきたのみ。

現実世界のベラドンナ

毒の特徴

  • 嘔吐、散瞳、異常興奮などで、最悪命にかかわる
  • 葉の表面の油に触れるとかぶれるなど

製品化後の効能

  • 鼻水を抑える
  • 胃腸の運動促進など

伝承

ベラドンナは、中世ヨーロッパでは悪魔の植物と言われていた。

スポンサーリンク