ハリーポッターシリーズに登場するリーマス・ルーピンの魔法の杖。

その本体の素材(木の種類)、芯、長さ、意味、杖にまつわるエピソードなどをまとめています。

スポンサーリンク





pin

杖の芯

ユニコーンの毛

本体の素材(木の種類)

イトスギ

長さ

26 cm

製造者・店

オリバンダー

スポンサーリンク




杖にまつわるエピソード

  • 「叫びの屋敷」でピーター・ペティグリューの正体を暴き、捉えてホグワーツへの帰り道で、満月のためルーピンが狼に変身。ルーピンが落とした杖をピーターが拾い逃走しかける。
  • ハリーが杖で、ピーターの武装解除をしてルーピンの杖を回収。
    しかし、ピーターはネズミに変身して逃走する。

(4巻 ハリーポッターと炎のゴブレット)