ハリー・ポッター(ハリポタ)に出てくるキャラクター、
チベリウス・オグデンとは?

魔法省の魔法法執行部部長、チベリウス・オグデンについて、書籍の原作に基づいたプロフィールを紹介しています。

スポンサーリンク




ハリーポッター(ハリポタ)の「チベリウス・オグデン」とは?

チベリウス・オグデンはウィゼンガモット法廷の古くからのメンバーだった。
魔法省がホグワーツ高等尋問官の職を新設(アンブリッジをホグワーツに派遣)することに抗議して辞任した。

魔法省の魔法試験局によるOWL試験の試験官のトフティ教授は、「闇の魔術に対する防衛術」でハリー・ポッターを採点していた。
チベリウス・オグデンが自分の親友で、ハリーが守護霊を作り出せると聞いたので守護霊を見せてくれれば特別点を与えることを伝える。
ハリーは守護霊を作り出して、O・大いによろしい・優を取った。

チベリウス・オグデンのデータ

名前 チベリウス・オグデン
Tiberius Ogden
属種 人間 魔法使い
性別 男性
職業 元ウィゼンガモット法廷メンバー
スポンサーリンク




登場作

  • 第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
スポンサーリンク