ハリー・ポッター(ハリポタ)の登場人物キャラクター、シビル・トレローニー先生。占い学の教授、トレローニー先生の書籍原作に基づいたプロフィール(予言他)と映画の役者俳優(女優)や声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




シビル・トレローニー先生のプロフィール

シビル・トレローニー先生は半純血の魔法使いで、著名な「予見者」のカッサンドラ・トレローニーの曾々孫。ホグワーツで占い学を教えている。

アンブリッジのホグワーツ校支配下で解雇させられ、ホグワーツ城を追い出されそうになるが、ダンブルドアの計らいにより住み続けることだけは許可された。

ホグワーツでの最後の戦いでは参戦。ラベンダー・ブラウンを傷つけたフェンリール・グレイバックに水晶玉をぶつけて気絶させた。

幼少時代

純血魔法使いの父とマグル出身の母の元に生まれる。曾々祖母は著名な「予見者」のカッサンドラ・トレローニーだが、以降一族は脚光を浴びる予言者を出していない。

ホグワーツ時代

ホグワーツに入学後、レイブンクロー寮に組み分けされる。

ホグワーツ卒業後

早めの結婚をするが、 シビル・トレローニーが夫の姓ヒグルボトム(Higglebottom)を名乗るのを拒んだだめ、ほどなく破局。子供はいない。

怪しげな予言もどきをしていたシビル・トレローニーは曾々祖母の七光で職を求める。しかし、本人曰く正当な「予見者」として扱ってくれない、とのことで紛糾して無職のままだった。

第1回目の予言について

シビル・トレローニーが占い学の教授としてホグワーツ校に職を求めてきた時、曾々祖母の七光があったので、ダンブルドアはホグスヘッドで会うことにした。

その際、シビル・トレローニーは、曾々祖母の持つ「予見者」としての技術を一切見せることがなかったので、ダンブルドアはシビルは適任者ではないので採用を見送ると告げる。

直後にシビル・トレローニーはトランスに陥り、「ヴォルデモートを倒す者が7月の終わりに生まれる」というヴォルデモートの失脚を予言する。それを死喰い人のセブルス・スネイプがドアの向こうで盗み聞きしていたので、ダンブルドアはシビル・トレローニーを守るために採用することにした。

第2回目の予言について

ハリーが3年生の時に、シビル・トレローニーはハリーの前でトランスに陥り「ピーター・ペティグリューがヴォルデモートの元に戻る」という予言をした。(3巻)

その他の予言について

通常は霧の彼方から聞こえてくるような声なのに、トランス状態に陥ると荒々しく太い声に変わる。その状態になる本当らしき予言は上記2回のみ。

ホグワーツ校で占い学を教えている間、シビル・トレローニーは生徒の死相など数々の予言もどきをしたが、なんとなく当たったかもということはあるが、ほとんどどれも当たっていない。

しかし、ラベンダー・ブラウンやバーバティ・パチルなど一部の女子生徒からは絶大な人気と支持があった。授業は面倒でつまらないことが多いので、大抵の生徒は嫌がっていた。ハーマイオニーもその一人で、シビル・トレローニーと占い学に見切りをつけて、履修するのを辞めている。

ハリーにも授業中に死相や不幸の予言(もどき)をしていたので、ハリーはそれを嫌がっていた。マクゴナガル先生は「占い学は一番不確定な分野の一つ」としていて、「シビル・トレローニーは毎年誰かの生徒の死を予言しているが、誰一人として死んでいない」ので気にしないようにとハリーに告げる。

スポンサーリンク




本名 シビル・パトリシア・トレローニー
Sybill Patricia Trelawney
属種 人間 魔法使い 純血か半純血
性別 女性
職歴 【ホグワーツ魔法魔術学校】
占い学 教授

外見

特徴 ●痩せている
●分厚いメガネをかけている
●大抵スパンコールの服を着ている
●腕輪、指輪、鎖、ビーズ玉他の多くのアクセサリーを身につけている
●きらめく特大トンボのよう(ハリーの見解)

学歴

出身校 ホグワーツ魔法魔術学校
出身寮 レイブンクロー

魔法関連

基本杖 ハシバミ、ユニコーンの毛、24cm
▶︎シビル・トレローニーの杖の情報や画像はこちら

家族

曾々祖母 カッサンドラ・トレローニー
スポンサーリンク




登場シーン

第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(書籍・映画)
第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット(書籍)
第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(書籍・映画・ビデオゲーム)
第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス(書籍・ビデオゲーム)
ビデオゲームでは名前が出てくるのみ
第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝(書籍・映画PART2)
第8巻 ハリー・ポッターと呪いの子(書籍・舞台)
名前が出てくるのみ
Pottermore(J・K・ローリングのサイト)

映画役者 俳優・吹き替え声優

俳優 エマ・トンプソン
声優 幸田直子
スポンサーリンク