Harry Potter ハリーポッターとファンタスティックビーストシリーズに出てくる魔法生物(魔法動物)の
スウーピングエヴィル
の英語名、概要、登場巻などを紹介しています。

スポンサーリンク




魔法生物

スウーピングエヴィル
英語名:Swooping Evil

魔法省分類(M.O.M.分類)

イギリス魔法省の分類は不明だが、猛獣(beasts)の分類に入る。

概要

スウーピングエヴィルは、青色と緑色の羽を持つ蝶のような見た目の魔法生物。
飛んでいない時は、トゲトゲのある繭のような姿。

人の脳を食べる。

ニュートの著作「幻の魔法生物とその生息地」には登場しない。

魔法具・魔法薬などへの用途

都合の悪い記録を消し去る。

スポンサーリンク




登場巻

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (脚本書籍・映画)
サンダーバードのフランクを使って、スウーピングエヴィルの毒を雨嵐として、ニューヨーク市中に降らせて、忘却魔法を使い、ノーマジ市民の魔法に関する記憶を消し去った。
Pottermore
スポンサーリンク