ハリーポッターのスピンオフ、ファンタビシリーズの「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に登場する、スケンダーとは?

摩訶不思議サーカス団長、スケンダーの映画や脚本に基づいたプロフィール、映画の女優と吹き替え声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




スケンダーのプロフィール

スケンダーは、摩訶不思議サーカスの団長。

摩訶不思議サーカスは移動する魔法サーカス。

  • 1926年11月29日〜12月13日 ニューヨーク
  • 1927年 パリ

ズーウーカッパなどの魔法生物や、半人間などの半端者が所属していて、虐げていた。

ナギニクリーデンスも顎で使っていた。

スケンダーの名前の語源

Skenderは東南ヨーロッパによくある男性の名前。
ドイツ古語でSkanderは、スカンジナビア、バイキング系、を意味する。

スポンサーリンク




スケンダーの個人データ

名前 スケンダー
Skender
誕生日 1927年以前
属種 人間
性別 男性
職業 摩訶不思議サーカス 団長

スケンダーの杖

スケンダーの杖の詳細は不明だが、映画で使用された杖はノーブルコレクションから発売されている。

スポンサーリンク




登場シーン

  • 第2作 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(脚本書籍・映画)

映画 役者俳優・吹き替え声優

俳優 オラフル・ダッリ・オラフソン
声優 島田岳洋
スポンサーリンク