「ルバーブ・クランブル」は、ハリーポッターに登場するスイーツ。

英語、登場シーン・作品、「ルバーブ・クランブル」の概要、レシピの画像、ルバーブの通販などをまとめています。

スポンサーリンク




「ルバーブ・クランブル」の英語

ルバーブ・クランブル
Rhubarb crumble

「ルバーブ・クランブル」のハリー・ポッター登場作品

第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ルバーブ・クランブルとは?

クランブルとは、小麦粉、砂糖、冷たいバターを混ぜたそぼろ状にしたクッキー。

ルバーブとは見た目はフキで味は酸味のある果物に似たヨーロッパでよく食される野菜。

「ルバーブ・クランブル」の登場シーン

「ルバーブ・クランブル」は魔法のスイーツではなく、普通のお菓子。

ブラック邸での夕食のデザートに、モリー・ウィーズリーが作ったルバーブ・クランブルのカスタードクリームが出されて、ハリーはおかわりを3回もした。

ハリーがホグワーツ5年生時のとある月曜日のデザートにルバーブ・クランブルが出されて、ハリーはおかわりの分も最後の一口まで食べた。

スポンサーリンク




ルバーブ・クランブルのレシピ

ルバーブの通販