Harry Potter ハリーポッターに出てくる呪文と魔法の
Portus ポータス 移動キーを作れ
の呪文の発音、魔法の用途、呪文の語源・由来・意味、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文と発音

ポータス 移動キーを作れ
Portus
pɔːrtəs/ port-əs

魔法の用途

物を移動キーにする。移動キーがきちんと作られた時には、一瞬その物が青くなり、また元に戻る。移動キーの作成は魔法省の許可が必要。

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でPortaは門の意味。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

移動キー自体はハリー・ポッターと炎のゴブレットで何度も登場しているが、この呪文で移動キーが作られたのは一度だけ。

術者 場面
第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
アルバス
ダンブルドア
ハリー、フレッド、ジョージ、ロン、ジニーがシリウスの家に直接行くために、移動キーを作った。
スポンサーリンク