ハリー・ポッターに登場する、憂いの篩とは?

「憂いの篩(ペンシーブ)」の概要、登場作品、映像画像、などをまとめています。

スポンサーリンク




ハリーポッターに出てくる「憂いの篩/ペンシーブ」の英語

憂いの篩/ペンシーブ
Pensieve

「憂いの篩/ペンシーブ」の概要

憂いの篩/ペンシーブとは、人や魔法生物の過去の記憶を見ることができる石の水盆の魔法道具。

憂いの篩にはルーン文字が刻まれている。

記憶は杖や入れ物に予め入れてあるものを使うか、その場で頭から杖を使って取り出す。
(杖で取り出す際には、銀色の糸のようなもの)

それを憂いの篩に注ぐと、記憶が見れる。

スポンサーリンク




登場作品

  • 第1巻 ハリー・ポッターと賢者の石
  • 第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋
  • 第3巻 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
  • 第4巻 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  • 第5巻 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
  • 第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス
  • 第7巻 ハリー・ポッターと死の秘宝
  • 第8巻 ハリー・ポッターと呪いの子