ハリーポッター(ハリポタ)シリーズに出てくる「ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ」(WWW)で扱う防犯グッズの「盾の帽子」「盾の帽子」「盾の手袋」。

その魔法アイテムの書籍の原作に基づいた概要を、まとめています。

スポンサーリンク




盾の帽子・盾の帽子・盾の手袋|ハリーポッター(ハリポタ)

盾の帽子(Shield Cloak)、盾の帽子(Shield Hat)、盾の手袋(Shield Gloves)は、フレッド&ジョージ・ウィーズリーが、ダイアゴン横丁の悪戯用品専門店「ウィーズリー・ウィザード・ウィーズ」(WWW)で販売する闇の魔術に対応する防犯グッズ。

ヴォルデモート陣営台頭後に、お笑い商品として売り出した「盾の帽子」を魔法省が補助職員全員のために500個注文。
更に大量受注し続けている。

ジョージによると、盾の呪文さえできない魔法使いも驚くほと多く、魔法省内でさえもそうだとのこと。

用途・特徴

「盾の帽子」「盾の帽子」「盾の手袋」は、身につけていると、自分に放たれた呪文を、相手に跳ね返す効果がある。
許されざる呪文にはなすすべはないが、初級から中級の呪文には効果がある。

スポンサーリンク




登場作品

第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス