ハリーポッターシリーズ(ハリポタ)のスピンオフ映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(ファンタビ)で、1927年に登場するキャラクター、クロール。

グリンデルバルドのアコライト(信奉者)、クロールについて、脚本や映画に基づいたプロフィールやその最後・死因と映画の画像や映像、俳優や吹き替え声優などを紹介しています。

スポンサーリンク




クロールのプロフィール

カローは1927年時点で存在した魔法使い。

ゲラート・グリンデルバルドのアコライト(信奉者)。

クリーデンスを追ってパリにやってきたグリンデルバルドと行動を共にして、サポートする。

パリでの拠点を得るために高級住宅の住民の殺害に加担。

しかし、グリンデルバルドが高く評価していクリーデンスの価値や扱い方などに疑問を抱いていた。

クロールの画像・映像

https://twitter.com/DavidSakurai/statuses/1053539375462543362

https://twitter.com/DavidSakurai/statuses/1065723408728522752

クロールの杖

映画用の杖の画像。木材、芯、長さなどの詳細は不明。

クロールの最後・死因

グリンデルバルドが支持者を招集した集会で、プロテゴ・ディアボリカ 悪魔の護りの呪文を発動。
アコライトや賛同者は炎の輪に入ることができて中で護られたが、躊躇してから炎の中に入ろうとしたクロールは焼死した。

名前 クロール
Krall
誕生日 1927年以前
属種 人間 魔法使い
性別 男性
所属 グリンデルバルドの陣営
スポンサーリンク




登場シリーズ

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(脚本書籍・映画)

映画の役者俳優・吹き替え声優

俳優 デヴィッド・サクライ
吹き替え声優 辻井健吾

https://twitter.com/DavidSakurai/statuses/1066069616667938816

スポンサーリンク