ハリー・ポッター(ハリポタ)シリーズに登場する、セレスティナ・ワーベック。

魔法界の人気歌手、セレスティナ・ワーベックの書籍原作とJ.K.ローリングの手記に基づいたプロフィールなどをまとめています。

スポンサーリンク




セレスティナ・ワーベックのプロフィール

セレスティナ・ワーベックは、魔法使いの国際的な人気歌手。
ハリーはロン・ウィーズリーの家「隠れ穴」にあるラジオで度々セレスティナ・ワーベックの歌を聞いたり、番組に出演してるのを聴いたりした。

セレスティナ・ワーベックは、モリー・ウィーズリーのお気に入りの歌手。
しかし、セレスティナ・ワーベックの歌は、フラー・デラクールにとっては退屈なもよう。

Wizarding Worldに掲載されているJ.K.ローリングの手記によると、セレスティナ・ワーベックはウェールズ出身。

父親は魔法省のマグル関係の下っ端の職員で、母親はマグルのなり損ないの女優。
セレスティナ・ワーベックは卓越した歌声でファンを魅了し、コンサートのチケットは闇市で高価で取引されるほどだそう。

セレスティナという名前の由来は、J.K.ローリングがアムネスティのロンドン本部で働いていたときの同僚の名前。

セレスティナ・ワーベックの現実世界でのモデルは、ルックス、スタイル共に大英帝国勲章を受けた歌手のシャーリー・バッシー。
ゴールド・フィンガーなどのジェームズ・ボンド映画のテーマ曲の歌が有名。

【シャーリー・バッシー】

個人データ

本名 セレスティナ・ワーベック
Celestina Warbeck
誕生日 8月18日
ウェールズ生まれ
属種 人間 魔法使い
性別 女性
学歴 ホグワーツ卒
グリフィンドール寮出身
スポンサーリンク




登場作品

  • 第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋
  • 第6巻 ハリー・ポッターと謎のプリンス