ハリポタシリーズの第二作「ハリー・ポッターと秘密の部屋」に出てくる魔法呪文の
アパレシウム 現れよ。

その呪文の英語・発音、呪文の語源・由来・意味、魔法の用途、登場場面のシーンなどを紹介しています。

スポンサーリンク




呪文・英語・発音

アパレシウム 現れよ
Aparecium
æpəˈriːsiəm/ ap-ə-ree-see-əm

呪文の語源・由来・意味

ラテン語でappareoは、「見えるようになる」、「現れる」という意味。

魔法の用途

透明インクで書いてある、見えない文字を見えるようにする。

スポンサーリンク




登場場面のシーン

第2巻 ハリー・ポッターと秘密の部屋

【術者】ハーマイオニー・グレンジャー
【場面】この呪文を使ってトム・リドルの日記を読もうと使用したが失敗。

スポンサーリンク